\ピックアップ/

\そうか、私は多血質なのね
であれば、私の体質改善に役立つ精油は・・??

 

こんにちは。渋谷区代々木のStillaアロマテラピースクール アンド サロン主宰、NARD JAPAN認定アロマ・トレーナー&アロマ・セラピスト 富田ゆかです。

 

今日は、東京が緊急事態宣言期間に入る前の週末に開催したNARD JAPAN認定アロマ・アドバイザーコースレッスン10の風景をご紹介します。

 

テーマは、「体質改善のための精油~心身のバランスを整えて~」

 

皆さんは、

私たちの体質気質には深い繋がりがある‥

というお話を聞かれたことはありますか?

 

こういった事に関する学術的な考察は色々とある様ですね。

 

近現代では、ドイツの精神医学者 エルンスト・クレッチマーによる研究(クレッチマーの性格類型)などが、割と有名なのではないでしょうか。

 

しかし、1888年生まれのクレッチマーから時を遡ること、約2,350年!

 

紀元前460年頃に生まれた古代ギリシャの医師 ヒポクラテスも、その時代に「四体質論(四体液論)」体質と気質の関連性を説いていました!

 

それにはインドで生まれた世界最古の伝統医哲学 アーユルヴェーダからの影響と、錬金術の思想が色濃く見られます。

 

ヒポクラテスの考察はアーユルヴェーダと同様、単に体質・気質のタイプ分けだけで終わっていないのがとても素敵です。

 

彼は四体質論をもとに、それぞれのタイプに合った心身全体の健康管理法・養生の仕方を考え、人々の病気の予防治療に活かしました。

アロマ・アドバイザーコースのレッスン10では、古代ギリシャのヒポクラテスの四体質論を現代のメディカルアロマテラピーに応用し活かす方法を学びます。

 

それぞれのタイプに合わせてメディカルアロマの精油を上手に選び、

体質・気質の偏りを整えるホリスティックなアロマテラピーを楽しく身につけていきましょう。

 

コロナ、気になりますね。StillaはZoomでも学べます。でも、「先生の講座をぜひ対面で受講したい!」と言ってくださる方も多くいらっしゃいます。ありがとうございます。
教室は2間続きの広々とした空間です。3か所の窓と2か所のドアから常に新鮮な風を通しながら、マンツーマン or 2名様迄と毎回ゆとりをもった人数に絞り、講座を開催させていただいています。
安心して心地よく学んでいただける様、予防対策・衛生管理をしっかりと施してお迎えしています。

 

アロマクラフト実習では、テキストのセルフチェックテストの結果をもとに、今の自分の心身のバランスを整え体質改善に役立てるブレンドオイルを作ります。

さて、多血質という診断結果が出た生徒さん。

どんな香りでブレンドオイルを作られたでしょうか?

体質改善に役立てるブレンドオイル作り(レッスン10)

\大好きな香りがいっぱい✨/
多血質に合う精油グループは、私が大好きな香りばかり!
フローラル、ハーバル、色々あるけれどどれも素敵・・💕

\9種類って多過ぎる?/
多血質向きとしてテキストで紹介された11種類の精油のうち、
9種類も気になるものが!
もしも全て入れてみたらどんな香りになるのかしら‥!?
\チャレンジしてみては?
気になるならチャレンジしてみてはいかがでしょう?
教室の実習は練習の場です♫
香りの相性も悪くなさそうです。
今回は精油全12滴のブレンドなので、不可能というわけでもないですよ〜
\えっ、良いんですか?!/
ならば、実験的な試みということでぜひ💓
\果たしてどうなるのか/
全体の香りの調和を意識しながら、
精油9種類で全12滴のブレンドを作りました!
そこへ植物油20mlを計り入れて、よく混ぜます‥

\!!!/
なんと!!!!

\まるで香水のよう/
想定外(?)の美しさ💓
ナチュラル感いっぱいのフローラル調で‥
とにかく、すごく良い香りがします✨
\ゴージャスなブレンドです✨/
今回使った精油は、
イランイラン、ゼラニウム・エジプト、
プチグレン、ジャスミン、ヘリクリサム、
ネロリ、ミルラ、ウィンターグリーン、
ラベンダー・アングスティフォリア
でした!

\フレグランス気分で纏いたい♫/
さらりとしたファーナス油の質感も軽快でいいですね!
ボディオイルやマッサージオイルとして日々活躍してくれそう。
早く使いたいな〜💕
\最後に材料&器具を記録/
お家でのアロマクラフト作りの時に便利なので、
いつも材料と器具の画像をスマホに収めさせてもらっています。
今回の画像は精油がいっぱいね😄

心の底から満足できる香りを自分でブレンドできるって
ハッピーなことですよね。

✔︎メディカルアロマの精油の化学
✔︎アロマ調香の理論
✔︎心と身体に対する精油の効能

などが理解できてくると、

アロマテラピーでよくある「直感で香りのブレンドを作る」という場面でも、しっかりとした安定感が生まれます。

 

今回の実習で
(精油選択で迷うなら)9種類の精油を全部使ってブレンドしてみては?」
と生徒さんの背を押したというのも、

レッスン10までにじっくり丁寧に学んでこられた生徒さんのご様子を拝見してきたからこそ‥

という気がします。

 

実際、香りの主張が強くて扱いが難しいとされるウィンターグリーン

とても効果的な形でブレンドに加えられました🌿✨

好奇心を活かして、良いチャレンジになりましたね!

 

他の全ての生徒さん達にも言えることですが、

精油の香りが本当にお好きな方々は、ブレンドのセンスもそれぞれに光るものを必ず持っています。

 

ぜひ、アロマの理論を押さえた上で、直感とセンスを磨いていきましょう。

(この順序は大切ですヨ〜✨)

 

心の底から満足できる香り自分でブレンドできるって、ハッピーなことですよね。

 

暮らしの中で天然精油の香りと触れ合いながら、健やかに心身のバランスを整えていかれますように😊

 

🔻こちらは「胆汁質」の生徒さんのお話です。

 

暮らし、仕事、人生。すべてに活きるアロマの資格と知恵を。

Stillaでは、フランス式メディカルアロマを日本に伝える ナード・アロマテラピー協会(NARD JAPAN)認定のアロマ・アドバイザーコース、アロマ・インストラクターコースを教室/Zoomで開講しています。
アロマテラピーを初めて学ぶ方からお仕事に活かしたい方まで、幅広い方々が対象です。

各コースのご受講をご希望/ご検討中の方は、まずは【開講説明会】にご参加ください。教室とZoomで開催中です。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事