PICKUP

「2月2日」が節分だなんて、見間違えた??って思いました。最初。

 

こんにちは。渋谷区代々木のStillaアロマテラピースクール アンド サロン主宰、NARD JAPAN認定アロマ・トレーナー&アロマ・セラピスト 富田ゆかです。

 

どうやら124年振りだったという、2月2日の節分の日。

前回は1897年・・ふうむ明治30年ですか。

私の父方の曽祖父あたりが「2月2日の節分」を経験していそうです。

 

それで、「1897年」を検索して上がってきたWikipediaを見たら、この年の「できごと」欄に確かに書いてありました。

地球の公転周期に微妙なずれが発生し、2月2日が「節分」となった

 

なるほどー。

そのズレで発生するお日にちの調整が、これくらいのスパンで必要になるのですね。

地球の時間軸からしたら、124年は一息くらいの感覚なんだろうな・・。

 

ちなみに、今日は「徹子の部屋」の放送開始から丸45周年の日でもあったようですね。

黒柳徹子さんのInstagramから、可愛いパンダさん🐼尽くしのお祝いのpicが流れてきて知りました。

人間の時間軸では、45年はすごく長いです。

しかも、徹子の部屋の45年は中身も突き抜けるものがある訳ですから。 

本当に素晴らしいわ✨
おめでとうございます。

時間の質が高い、というのでしょうか。
人生の濃度が濃い、というのでしょうか。

私もよくよく心しようと思いました。

 

そんな124年振りの2月2日の節分の今日。

Stillaでは来校された生徒さんに、小さなお多福さん&お豆さんを差し上げました😊
たくさんの福がやってきますように🍀

 

おすすめの記事