\ピックアップ/

こんにちは。渋谷区代々木のStillaアロマテラピースクール アンド サロン主宰、NARD JAPAN認定アロマ・トレーナー&アロマ・セラピスト 富田ゆかです。

 

ナード・アロマテラピー協会の上級編コース
アロマ・インストラクターコース

レッスン2では、

「化学の基本と精油の抽出法」を学び、

ローズの香りのボディミストを作ります。

 

初級編のアロマ・アドバイザーコースで
身につけた「精油の化学」の基礎知識
ここでさらに深掘りします。

 

というと、なんだか難しそうですね。

実際はそういうわけでもなく、
“理解実験教室“のように
楽しく体験を通じて学べるレッスンです。

 

私の教室では分子構造モデルを使って
ブロック遊びの様に芳香分子の「姿」を
確かめながら学んで行きます。

■■■

今回は、生徒さんにモノテルペンアルコール類の
リナロールゲラニオールの模型作り
楽しくトライしていただきました。

 

ゲラニオールの模型を作ったら

一部の部品の向きを変えるだけで
ネロールに早変わり?!

という体験も。

 

その後、ゲラニオールネロール

香りの試料を嗅ぎ比べてみると・・

 

\似ているけどやっぱり違う!/

ほんの少しの部品(原子)のくっつき方の違いで、
こんな風に香りの違いが生まれるなんて!?

 

とても不思議そうなご様子で、
試香紙をクンクン嗅がれていました。

 

よかった、

ミクロな世界の芳香分子たちの多様性が
リアルに感じられる体験となった様ですね。

ゲラニオールとネロール
モノテルペンアルコール類のゲラニオールとネロールは「異性体」の一種です。
どちらも分子を構成する原子(炭素、水素、酸素)の「種類」と「数」は全く同じです。
ですが、分子の「構造」が一部だけ異なります。
お互い非常に似ているものの完全に同一ではなく別の分子であるため、香りも微妙に違ってきます。

■■■

このレッスンの実習では、お肌も心もしっとり潤う
ローズの香りのボディミスト作りを行いました。

 

水蒸気蒸留法で採ったローズ精油の香気成分には、
モノテルペンアルコール類のシトロネロールのほか、
ゲラニオールネロールも含みます。

 

感情面の波を穏やかに整えながら、
沈んだ心を幸福な気分に導いてくれるローズ。

嬉しいことに、お肌に対しても
大変素晴らしい美容効果が期待できる精油です。

 

\心もお肌も潤います✨/

精油全体のホリスティックな力
それを編み出すミクロな芳香分子たち

インストラクターコースで学ばれている皆さんは
ぜひそのどちら側もよく意識しながら、
アロマテラピーを学んでいきましょう。

 

暮らし、仕事、人生。すべてに活きるアロマの資格と知恵を。

Stillaアロマテラピースクール アンド サロンでは、NARD JAPAN認定アロマ・アドバイザーコースアロマ・インストラクターコース毎月開講/定期開講しています。

今日も様々なバックグラウンドをもつ方々が、Stillaの教室Zoom心と身体の健康と美しさに役立つメディカルアロマを楽しく学ばれています。

■ NARDアドバイザーコース■
9月-10月開講
■NARDインストラクターコース■
9月-10月開講

🔻各コースの詳細・募集要項はこちらをご覧ください。

  

各資格対策コースのご受講をご希望・ご検討中の方は、まずは【開講説明会】にてご相談ください。教室とZoomで開催中です。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事