\ピックアップ/

こんにちは。渋谷区代々木のStillaアロマテラピースクール アンド サロン主宰、NARD JAPAN認定アロマ・トレーナー&アロマ・セラピスト 富田ゆかです。

NARD JAPAN(ナード・アロマテラピー協会)認定
アロマ・アドバイザーコースLesson2。

レッスンテーマは「精油の化学の基礎〜アロマテラピーのミクロの世界へ〜」です。

座学では、メディカルアロマの理解に欠かせない「精油の化学」の基礎を丁寧に学びます。
さらに、その中でもモノテルペン炭化水素類セスキテルペン炭化水素類については、このレッスンで詳細に確認していきます。

 

さて、先日Lesson 2を教室で受講された生徒さん。
座学を学んだ後のアロマクラフト実習で作成されたのが、深い癒しの香り漂う樹脂系アロマのネイルバームでした。

 

\深みのある香り!/

この日のブレンドに生徒さんが選んだのは、フランキンセンスミルラでした。

いずれの精油も、今回のレッスンで学んだセスキテルペン炭化水素類という重みのある香り成分を含みます。この成分類の分子たちが、それぞれの香りに重厚感や深みを与えてくれていました。

 

さて、香りの相性もとても良いこの二つの樹脂系精油

それぞれシングルで嗅いでも神秘的で奥深い香りを持ちますが、組み合わせるとまたこれも素晴らしく。
ネイルバームは深く心に染み入る香りになりました。

 

\完成しました♪/

いずれも古代からスピリチュアルなエピソードも多く抱える香料です。

ただ、両者を比較するならフランキンセンスはより宗教的な面が強く、ミルラは傷跡の回復や抗炎症作用・抗感染作用なども期待できるため、より医療的な使われ方がされてきた歴史があります。

 

アロマのネイルバームで爪周りや指先をケアするひと時。
それはきっと、立ち上るその香りに深く癒されるひと時になることでしょう。

 

アロマテラピーを通じて、見えるところも見えないところも様々な癒しがありますように。

 

\Lesson2のお話はこちらでも/

 

暮らし、仕事、人生。すべてに活きるアロマの資格と知恵を。

Stillaアロマテラピースクール アンド サロンでは、NARD JAPAN認定アロマ・アドバイザーコースアロマ・インストラクターコース毎月開講/定期開講しています。

今日も様々なバックグラウンドをもつ方々が、Stillaの教室Zoom心と身体の健康と美しさに役立つメディカルアロマを楽しく学ばれています。

■ NARDアドバイザーコース■
9月-10月開講
■NARDインストラクターコース■
9月-10月開講

🔻各コースの詳細・募集要項はこちらをご覧ください。

  

各資格対策コースのご受講をご希望・ご検討中の方は、まずは【開講説明会】にてご相談ください。教室とZoomで開催中です。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事